00-title

Bertrand Machard de Gramont ベルトラン・マシャール・ド・グラモン

00-title

Bertrand Machard de Gramont ベルトラン・マシャール・ド・グラモン



History of Bertrand Machard de Gramont

ベルトラン・マシャール・ド・グラモンの歴史


ベルトラン・マシャール・ド・グラモンとその家族によって長年所有された後、ドメーヌ ベルトラン・ マシャール・ド・グラモンは1983年に設立された。 2004年頃から娘のアクセルが醸造・栽培に加わる。

このドメーヌでは長年ニュイ・サン・ジョルジュに一番力を入れてきたが、彼らの醸造所はオー・コート・ド・ニュイにある人口85人の小さな村、ヴェルジにあった。ドメーヌが所有する6ヘクタールの畑の約80%はニュイ・サン・ジョルジュの境界に位置する。

ブドウ樹はニュイ・サン・ジョルジュとヴォーヌ・ロマネで蔓延したフィロキセラ以降もずっと手付かずの状態だった畑に植えられている。棚状になったその区画を‘ヴァレロ’と呼ぶ。1984年ベルトランの一番最初の植樹は僅か半分の土地だったが2000年にはもう2ヘクタールに植え付けた。ここから取れるブドウは‘レ・テラース・デ・ヴァレロ’となる。

The Domaine of Bertrand Machard de Gramont was created in 1983 by Bertrand Machard de Gramont after having worked for many years for the family domain. Around 2004, Bertrand was joined by his daughter Axelle; together they look after both the viticulture and winemaking.

At Domaine Bertrand Machard de Gramont there is a strong focus on Nuits-Saint-Georges, however their winery is located in Curtil-Vergy, a small village up in the Hautes-Côtes with 85 inhabitants. Of the domaine's six hectares close to 80 per cent of the vines are located within the Nuits-Saint-Georges' boundaries.
These vines are planted on virgin soil abandoned since Phylloxera in Nuits-Saint-Georges and Vosne-Romanée. The plots are on the terraces of the "Vallerots". The vines planted in the “Vallerots” vineyard is a place that was abandoned since phylloxera; Bertrand’s first plantation in 1984 was a half hectare, then in 2000 he planted another 2 hectares mainly on the terraces, these grapes are used to make “Les Terrasses des Vallerots.





02-image
03-image

ドメーヌを代表する主な二つのワイン(ニュイ・サン・ジョルジュ ‘レ・テラース・デ・ヴァレロ’と‘レ・ヴァレロ’)はこのレ・ヴァレロの畑から造られる。ここは プルミエクリュに格付けされるかの有名な‘ヴォクラン’のすぐ上に位置する畑だ。僅かながら収量は伸びているが全て人の手による育成なので限度がある。長い間手付かずの土地だったこともあり土壌は化学薬品や農薬に一切汚染されておらず極めて健全だ。

ブルゴーニュ・ルージュに使うブドウは‘レ・グラン・シェロ’からだ。ここはニュイ・サン・ジョルジュに位置し、畑はボーヌ・ディジョン道に近いレ・サン・ジョルジュの前にある。

ドメーヌのフラッグシップであるヴォーヌ・ロマネは4つの優れた畑から造られる。  オー ゾルム, シャン グーダン, バス メディエール、レ バローだ。最初の3つの畑はボーヌ・ディジョン線の下方に位置し、レ・バローの畑は斜面の上にある。この畑は特級に近い品質を生み出すクロ ・パラントゥ、レ・プチ・モン・、オー・ブリュレという3つの1級畑と特級リシュブールに囲まれた非常にポテンシャルの高い畑だ。

The domaine’s main 2 wines (Nuits-Saint-Georges "Les Terrasses des Vallerots", Nuits-Saint-Georges "Les Vallerots") come from the Les Vallerots vineyard, which is directly above the premier cru vineyard of Les Vaucrains. This site has gradually increased and is all hand farmed. This site is on land that has been bush for so long the soil is free of all chemicals and pesticides.

The Bourgogne Rouge fruit is from a plot called "Les Grands Chaillots". Which is located in the district of Nuits-saint-Georges. The vineyard is in front of Les Saint-Geroges on the Beaune-Dijon road.
There is also Nuits-Saint-Georges village wine – “Aux Allots”. This is on the other side of the (Les Vallerots ) village where the slope is gentler and the soil contains more clay. The vines in Aux Allots are the oldest of the domaine, 50 years old.

The domaine's flagship Vosne-Romanée is a blend of four different parcels – Aux Ormes, Champs Goudins, Basses Maizières and Les Barreaux. The first three are located down by the Beaune-Dijon road, whereas Les Barreaux is at the top of the slope, surrounded by three premier crus and one grand cru – Cros Parentoux, Les Petits Monts, Aux Brulées and Richebourg.
この辺りの土地は石灰岩基層が剝き出しになった大きな石灰岩採石場に面している、 これがブルゴーニュの名を世界に知らしめる所以となったテロワールだ。 レ・ヴァレロ以外にもニュイ・サン・ジョルジュの村名ワインに‘オー・ザロ‘がある。ここは村の反対側に位置しており、傾斜も少し緩やかで、粘土が豊富な土壌で構成されている。 オー・ザロの畑はドメーヌ内で50年と最も古い樹齢だ。

現在日本に入ってきているキュヴェは ブルゴーニュ アリゴテ、 ブルゴーニュ・ルージュ レ・グラン・シェロ、ニュイ・サン・ジョルジュ レ・テラース・デ・ヴァレロ 、ニュイ・サン・ジョルジュ レ・ヴァレロー、 ニュイ・サン・ジョルジュ オー・ザロ、   ヴォーヌ・ロマネ の6アイテムだ。


This main site looks over to a large limestone quarry, which lays bare the limestone sub-strata of the area – the terroir for which Burgundy is renowned.
Apart from the two wines from Les Vallerots there is also Nuits-Saint-Georges village wine – “Aux Allots”. This is on the other side of the (Les Vallerots ) village where the slope is gentler and the soil contains more clay. The vines in Aux Allots are the oldest of the domaine, 50 years old.
The wines imported into Japan include: Bourgogne Aligoté, Bourgogne Rouge "Les Grands Chaillots", Nuits-Saint-Georges "Les Terrasses des Vallerots", Nuits-Saint-Georges "Les Vallerots", Nuits-Saint-Georges "Aux Allots" and Vosne-Romanée.





02-image


Wine List

ワインリスト







株式会社 AWines  エイワインズ   info@awines.jp


〒063-0823 札幌市西区発寒3条1丁目10-13